ららぽーと立川立飛

ららぽーと立川立飛の「KidsBee(キッズビー)」で遊んできた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kids bee

満を持して、ららぽーと立川立飛の3Fに入っている「KidsBee(キッズビー)」に行ってきました。
一体、どんなお店なのか分からず、気になっている方も多いと思いますので、体験レポートを報告したいと思います。

KidsBeeってどんなところ?

2KidsBee全体図
キッズビーは、「家族みんなで楽しめるビュッフェダイニング」です。シンデレラビュッフェ、キャッスルアドベンチャー、パーティールーム、英語教室、キッズマーケットが集まった、ご飯も遊びも学びも子供と一緒に楽しめるお店です。

入り口周りのゲームコーナー(キッズマーケット)

ゲームコーナー_Fotor
ここには子供向けアーケードゲームが幾つか設置してあります。ここで100円を入れるとなが~いチケットが出てきて、それを集めると景品がもらえる仕組みになっています。長いチケットを飲み込んでポイントにしてくれる機械もあるので、その作業が何気に楽しいです。
うちの子は「妖怪ウォッチ」のゲームをやっていましたが、まだ今ひとつ理解できていない様子でした(笑)ゲームの数は少なめですが、エアホッケーやシューティングゲーム、乗り物系のゲームなど、色んな年代の子供が遊べるようなラインナップになっていました。

フロント周り

KidsBee_フロントまわり_Fotor
終末の夕方に遊びに行きましたが、意外と待ち時間は30分程度で店内に入ることができました。
まず、フロントで施設利用料(ビュッフェ付き)を前払いで支払います。大人一人辺り、約2,000円のご予算です。我が家は大人二人と3歳以下の子供が一人なので、6千円弱のご予算でした。
次に、仮会員登録を登録専用の端末で行います。このお店は会員制ですので、登録が必要です。入場の順番を待っている間に仮登録を済ませておいたほうが、入場がスムーズかもしれません。ちなみに年会費は一家族300円/年です。平日は延長料金を支払えば延長できますが、土日祝日は延長ができませんのでご注意ください。(週末のご利用は2時間までです。)

ビュッフェコーナー(シンデレラビュッフェ)

KidsBee_ビュッフェ&食事_Fotor
こちらはビュッフェスタイルのお食事です。和食・洋食・中華・スイーツ・ドリンクバーが取り揃えてあり、お味の方もどれをとっても、とても美味しかったです!厨房も併設されていて、ホテルのビュッフェダイニングのようなスタイルでした。食べ放題のお店は一つ一つのクオリティーが低いお店が見受けられますが、こちらは本当にどれも美味しかったです。特にスイーツコーナーは本当のケーキ屋さんのようになっていて、選び放題なのがとてもお得感を感じることができました。(女性のテンションが上がること間違いなしです!)新しく料理が出来上がると店内にアナウンスが流れるし、厨房もガラス張りになっていて見えるところで作っているので、臨場感がとってもありました。こちらは食べ過ぎに注意です!

塔の上から見たKidsBee

KidsBee塔上からの全体図_Fotor
こちらはお城の塔のようになっているアトラクションの上から撮影した様子です。店内はとっても広いですね。我が子も珍しそうに店内を眺めて居ました。これだけ席数があれば、そんなに待たなくても済みそうですね。

kidsbeeのメイン遊具「アクションボール」が凄い!

KidBee_アクションボール_Fotor
こちらのアトラクションがこのお店のメインの遊具と行っても良いかと思います。基本はボールプールになっているのですが、このボールを使って3つの遊びができます。
一つ目の遊具は、ボタンを押すとスロープ状の機器により、どんどん上にボールが上がってゆくギミックがあり、その先にあるカゴにボールが溜まってゆきます。しばらくすると黄色い回転灯が光り、カゴが逆さまに向いて、頭上からボールが滝のように落ちてきます。
二つ目の遊具は、壁面の一つがプロジェクションマッピングになっていて、その画面に映し出される標的にボールを当てると点数が出る遊具があります。こちらは、大人も子供も夢中になって壁に向かってボールを投げていました。
三つ目の遊具は、下のすり鉢状の皿にボールを入れると、空気の力で上に吹き上がる遊具があります。どんどんボールが吸い込まれて空中に舞ってゆくので、みんな夢中でボールを皿に入れていました。

大きな滑り台「ジャングルスライダー」

KidsBee_JungleSlider_Fotor
結構長い滑り台が設置されています。最初は我が子は怖がって滑らなかったのですが、一緒に抱っこして滑っている間に、自分ひとりで遊び始めました。終了時間までほとんど無かったので、十分に遊ばせきることができなかったのですが、傾斜と滑り台の材質が良いのか程よいスピードで、怖がりの我が子もとっても楽しそうに滑っていました。

その他の遊具

KidsBee_その他遊具_Fotor
「トラックのお店やさん」は、どちらかと言うと女の子向けのおままごとセットが置いてある遊具でしたが、息子はとっても気に入ったようで、一生懸命料理を作っていました。この辺りの遊具は2歳未満の子供も安心して遊べるスペースになっています。また、「ぐるぐるツリー」という(サンドバッグが沢山ぶら下がっている木がぐるぐる回っている)遊具があったのですが、こちらはみんなとっても楽しそうにしがみついていました。

ららぽーと立川立飛「KidsBee(キッズビー)」のまとめ

この施設は遊具だけの利用はできないので、家族全員で遊ぶとなるとそれなりのご予算が必要になります。しかしそれだけに遊具・料理のクオリティーはとても高く、家族全員、大満足でした。特に2歳半の息子はテンションがものすごく上がっていて、思いっきり走り回っていました。(こんなに走り回っている姿を見るのはあまりないので、本当に楽しかったのだと思います。)2時間はちょっと長いかな?と思っていましたが、あっという間に時間が過ぎていました。恐るべしキッズビー。立川で子供と一緒に遊ぶ施設の中では「楽しさ」と「美味しさ」に関してはダントツ1位かな?と感想を持ちました。お誕生会とかもできるようなので、3歳の誕生日はここで決まりかな!? またおじゃましたいと思います。とっても楽しかったです!

人気ブログランキングに参加中!

コメントを残す

*