ららぽーと立川立飛

ららぽーと立川立飛のトイザらスで遊んできたよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トイザらス

遂に、ららぽーと立川立飛にトイザらスがオープンしました!
早速、お買い物をしてきたのでトイザらスの様子をレポートしたいと思います。

トイザらスの様子を動画でまとめました


店内の様子を詳しく動画にてまとめましたので、まずはこちらを御覧ください!

遊ぶ場所がいっぱい!

おもちゃ売り場に子供を連れてゆくと「買って買って」になりがちですが、トイザらスでは多くのコーナーで実際におもちゃを使って遊べるスペースが用意されていました。毎回毎回、5,6千円するおもちゃを買ってあげられるわけではないので、こういったコーナーがあると助かってしまいます。遊ばせていく中で、誕生日やクリスマスに何を買ってあげたら喜びそうかがわかるので、そういった意味でも助かりますね。

実際に遊べるLEGOコーナー

各コーナーにおもちゃで実際に遊べる場所が設置されています。特に驚いたのがLEGOのコーナーで、実際にLEGOを使って子どもたちが遊べるようになっていました。周りに集まった子どもたちは夢中になってLEGOで遊んでいました。
これならLEGOを買ったことがない方もお試しで触ることができるので、子供がどのぐらい興味があるか確認してから購入することができそうです。

触れて遊べるプロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングで床に映像を流し、タッチされると反応する仕組みになっているこのスベースでは、子供が夢中になって街の家や建物を踏んづけては爆破させていました。まるで自分が怪獣になったような気持ちで遊ぶことができます。それ以外にも、アイスホッケーが出来たり、日本地図が出てきたりといろんな遊びができそうでした。

力の入った恐竜コーナー

恐竜に関しては沢山のオブジェが設置されていて圧巻でした。動く恐竜のオブジェや恐竜の骨、ベンチに座った恐竜の博士など、目で楽しませてくれました。恐竜好きのお子さんをお持ちの方は、ぜひ一度は立ち寄ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ブログランキングに参加中!

コメントを残す

*